新着Pick
104Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中身は思いっきりSHARPのR6。でも値段は7万アップ。
普通ならSHARPを買うのでしょうが、そうでないのがガジェオタやカメラオタの世界。
ライカマークに、多分つかわないけど、所有欲を満たしてくれる専用レンズカバー、そして専用ケース。
しかも日本限定ときたもんだ。

正直言ってグラっと来てしまいました。
メンタル弱ってる時に、ついポチってしまいそう。
ざっとみた感じでは”Leitz Looks”というモノクロ撮影の機能が、ベースモデルであるAQUOS R6のサイトでは記述が見当たらないので、これがこのモデルの”独自機能”でしょうか。

パナソニックのLumixシリーズにはライカ銘のレンズを搭載したデジカメがあり、それをベースにライカが自社ブランドとして販売していて、両者では結構な価格の開きがありますが、このスマホもそれに沿った商品展開ですね。ライカモデルだけ撮影機能に変更があるのも似ています。

正直なところ”ライカ”というブランドだけで訴求していて、欲しい方は欲しいでしょうし、買う人もいるでしょうけれど、ちょっと”Leica"というブランドを安売りしすぎでは?という印象を受けます。

とはいえスマホで1インチセンサーは魅力的です。ただし、もし買うならAQUOS R6ですね。
こんな製品が出たりしてと仲間うちで冗談で言ってたやつがほんとに出ました。ありがとうございます。スマホにしては恐ろしい価格ですが、ぜひ拝みに行きたいです。例の赤いロゴをね!!

ところでこの画面に表示されている時刻のフォントはLeitz-Norm(ライツノルム)ですね。ライカのレンズの距離数値の刻印などに使われるLeica独自のフォントです。Leicaファンにはたまらんやつです。
まさかシステムフォントがこれなんでしょうか。だとしたらえらいことです。


しかし冷静になってみると、Summicron28mmF2.0ASPHが50万円を超えることを考えると、通話機能付きでこの価格は安いのでは...? ※

※聞き流してください
ライカのスマホ。
しかし、製造はシャープ。
(レンズデザインはライカだと思うが、、。)
ブランドビジネスとして成功するだろうか。
税込18万7920円。
スマホの2極化が進んでいますね。マーケットの成熟化の証なのでしょう。

高くても買いたい人はいる。それに応えられる中身なのかが問われます。
SoftBank専売なのは、スマートフォンとして見た場合に価格が高いからなのかな(キャリアの割引が利用出来る)。

一方で、カメラとして見た場合には、ライカのカメラが手頃な価格で買えるとも思いますが、そんな需要は無いのか、それともスマートフォンの枠で考えてしまう端末なんだろうか。
手ブレ補正がないのは厳しそう

https://telektlist.com/aquos-r6-camera/
シャープの同モデル(ドコモ版)を予約済なので、この記事をみて??でしたが、中身は同じなんですね。
根っからのライカファンから支持されそうです。価格差は^^;
昔のSONYのQXみたいにレンズだけにして、スマホガジェにしてくれたら絶対買ってる。魅力的だが残念ながらSHARPのスマホなんか欲しくない、、、
ほぼ19万円のスマホ… ライカファン向けですかね…