新着Pick
106Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
うん?
悪戯して、父に見つかった時に、父が、お前か!と言うのは、かなりの悪戯をした時くらいです。

あっ、犬🐕に対しても同じで、凄い悪さをした時だけ、父はお前か!と言っていたこともあります。

自分は、使わないです。
心の中で悪態をつく時だけ使うかも…
人気 Picker
過去の職場でチームメンバーが会社の偉い人に「貴様ァ・・・腹を切れッ!」と怒られているのを見たことがあります笑
「親にも『お前』なんて呼ばれたことないんです。お前なんて呼ばれ方する職場で働けないです」
この新入社員は、親しか社会がなかったのだろうか?
いつでも自分中心で社会が回っていると思ったら大間違い。呼ばれ方がいろいろあるということはそれだけ自分の社会が広がっているという理解をしてほしい。ま、こういうのに何言ってもしゃーないけど。
もしかして、お前って、関西弁だったの!?結構普通に使うけど、えらく嫌がる人いるなと思っていたら、東京と関西で、お前の受け止め方、全然違うのかも。
♪悪魔のささやきに
今お前の手招きに揺れてる
破裂しそう
触れ合う口唇
焼けるように熱くなる
内定式で初対面の関西出身の同期に、「おまえ、アホやなぁ」と言われて落ち込んだことを思い出しました。

関東育ちの世間知らずだったので、「おまえ」「アホ」が親愛の情でもあるという機微が当時は分かりませんでした。
ズレた話をします。日本語って難しいです。貴兄、貴女、貴方、貴様、お前、御前、君、お父さん、お母さん…なんでこんなにたくさんあるのでしょう。まあ、呼ばれる側が嫌なら、お前と言わなければ良いだけの話だとは思います。信頼関係のある上司と部下ならお前はありでしょうが。
職場で「お前」なんていうメンバーがいたら、割と厳重注意をするなあ、と思いました。かなり仕事できなそう・・・。
上司部下、年齢に関係なく「さん」付けで呼ぶのが当然だと思います。その辺がしっかりしている人は好印象ですよね。距離感って自分が思っているほど、他人も同様とは限らないものです
方言やノリ含めてカルチャーは気をつけたい。あまりに堅苦しいのが嫌な人もいるし、悩ましい。相手に合わせないと、というね。難しい世の中ではあるが、もはやこれがトレンド。