新着Pick
63Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Nianticが進めるよりインタラクティブな次のAR実装、とても楽しみ。主要なバックグラウンドの構造はPokemon Goを引き継ぎつつ、ARキャラクターの動きやスケール感などで以前との違いを出してくるものになるはず。

対戦スポット周辺の都市的構築物(ビルやベンチなど)の3Dデータも読み込めるようにして、大きなキャラクターならではのビルの陰に一部が隠れるようなオクルージョン処理などもある程度できるようにしてあるのではと期待。

もちろんこれにはGoogle側の3Dデータ取得と空間測位やLiDARによる簡易スキャンができる機器の普及が相応に必要になるけれど、このタイミングで出すからには相応にそこへの対応は盛り込んでいるはず。

Pokemon Goではまだ薄かった、実際にその場に3Dキャラクターが存在して動いているという実感、新しい技術とデータ環境の進捗を反映してどこまで押し上げてくれるのか、今から楽しみ。
トランスフォーマーとARをどう組み合わせるのかが気になります。ARは現実世界のサイズ感に合うところがポイントなのですが、このサイズのロボだとリアルサイズにすると大きすぎますよね。一方で縮小したらARとしての良さは減ってしまう。
単に現実世界の位置情報と連動させるという話かもしれませんが、できれば積極的なAR利用も見てみたいところ
小さいころは日テレのアニメを見ていたトランスフォーマー。

実写映画化されて、夜に映画を見に行ったあと、走っているトラックが変形しそうに見えてしまったのを思い出した。

なのでこのアプリに、車を撮影すると変形する機能が欲しいです。
ナイアンテックのヒット作が続くか。