新着Pick

G7首脳声明、民主主義の求心力回復目指す

産経ニュース
【コーンウォール(英南西部)=板東和正】11~13日に開かれた先進7カ国首脳会議(G7サミット)は覇権主義的な行動を強める中国に、人権などの価値観重視で対抗する姿勢を打ち出した。少なからぬ国々が中国に引き寄せられる中、民主主義の求心力回復を目指す構えだ。今後は行動が問われることになる。
1Pick
Pick に失敗しました