新着Pick

英首相、ロックダウン解除を7月19日に先延ばしへ=報道

Reuters
[11日 ロイター] - ジョンソン英首相は、インドで初めて確認された新型コロナウイルス変異株「デルタ」の感染が国内で拡大していることを受け、ロックダウン(都市封鎖)解除を7月19日に先延ばしする見通し。英大衆紙ザ・サンが11日報じた。
35Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
コロナワクチンの製造方法にはmRNA、ウイルスベクター、不活化の三種類がありますが、変異株にはmRNAだけ高い感染防止効果があります。そのメカニズムは、日経新聞6月5日の17面大機小機(マーケット面)でmRNAの発見者である科学者の言葉で解説されていました。日本で接種が始まったモデルナとファイザーは共にmRNAです。ウイルスベクターを使う英国は、変異株の感染が再拡大して都市封鎖が延長となりました。mRNAのワクチンを確保出来たかどうかで、景気や株価で明暗が分かれそうですね。
人気 Picker
英大衆紙ザ・サンの報道。変異株「デルタ」の感染が国内で拡大していることを受け、ロックダウン解除を7月19日に先延ばしするとのこと