新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以下の「数字」で一番大事なのは「ゼロから時速60マイルまでの加速時間は2秒未満」です。

何故なら、これは「毎日、普通に、何回も、かつ合法的に味わえる快感」だからです。

(以下、記事中から引用)
マスク氏によると、モデルSプレイドの1回の充電による航続距離は約400マイル(約644キロメートル)。最高速度は時速200マイルで、ゼロから時速60マイルまでの加速時間は2秒未満。同社のウェブサイトによると、価格は約13万ドル(約1420万円)。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
BEVの乗用車として電費(エネルギー消費)は最高だろうけど。

『同氏は同車種を製造する理由について、「持続可能エネルギーの未来にとってかなり重要なことだ。EVが間違いなく最高の車であることを示さなければならない」と述べた。』

足立さんの貼っていただいたリンクを拝見すると、
ステアリングホイールの形、やらかしてますね。持ち替え不可能な形状。

こんなちゃんと回せないヘンテコな形状という事は、ステアリングギヤは可変なんでしょう。

中立付近は他車と同じ、
ステアリングを切っていくに連れて、舵角が増えるレートが漸近的に増えていく形なんでしょうね。

それでも持ち替え不可能なステアリングって使えないですよ、日常では。サーキットだけならコレでもいいですけど。

まぁさほど売れないしいいか、って感じでしょうか。
時価総額
70.7 兆円

業績