新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
アメリカは「ワクチンの兵器廠(arsenal of vaccines)」を担うというバイデン演説。もちろんFDRの「民主主義の兵器廠」を意識。提唱したワクチン特許放棄はやはり難しい中、この手法でワクチン外交。
人気 Picker
米国の大統領が、私企業であるファイザーCEOと一緒に、G7直前にこれほど大きな発表をするということそれ自体が大きな出来事。第一次世界大戦、第二次世界大戦、ベトナム戦争、9.11をあわせたよりも多くの死者数がありながら、まるで戦勝国かのように多国間外交を展開していく米国。

Remarks by President Biden on the COVID-19 Vaccination Program and the Effort to Defeat COVID-19 Globally
https://www.whitehouse.gov/briefing-room/speeches-remarks/2021/06/10/remarks-by-president-biden-on-the-covid-19-vaccination-program-and-the-effort-to-defeat-covid-19-globally/
「米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチン」の今年の生産量は25億回分と報じられています。これを受けて生産が拡大されるかどうか分かりませんが、そのうち「年内に2億回分、来年上半期に3億回分」を米国政府が購入して「100カ国前後の低所得国に寄付する」わけですね。『「見返りや譲歩を求めて圧力をかけることはない。命を救うためだ」と述べたのが中国あたりを意識したものであるのは衆目の認めるところでしょう。
ブラジル、チリ、トルコといった国々にまでワクチンを先行して配った中国ですが、中国製ワクチンの効果に疑問を感じる向きが出始めたいま「1カ国による寄付としては最大規模」の供給を米国が独自にやるなら外交的にも効果的であるように感じます。外交的な効果を狙うなら、日本などが重きを置くCOVAX経由でなく米国が独自に配るのでしょうね、たぶん (・・
ワクチン5億回分を無条件で提供するとはすごい。さすがにアメリカだと思う。無償供与、緊急支援などの詳細を調べると、その国家の品位、寛容さ、余裕、いやらしさが判明する。
超低温保存しないといけないファイザーより、モデルナの方が途上国向けにはよかったんじゃないのと思いましたが、
「ファイザーの米国内の施設で製造したワクチンを利潤なしの価格で提供」というのが選出理由なのでしょうね。

配布はCOVAX経由で、すでに40億ドルの支援も。
https://www.whitehouse.gov/briefing-room/statements-releases/2021/06/03/statement-by-president-joe-biden-on-global-vaccine-distribution/

アメリカは、はやくから専門家がワクチン拒否層の意志硬いから集団免疫は無理そうって言ってたとおり、接種率が伸び悩んでるし、世界全体が収束に向かうよう力を入れることで自国の安全性を高めることにもつながると思います。もちろん外交的にも有効。
すでに報道されていましたが、バイデン大統領が正式に発表。「無条件」で低所得国に提供するとのこと。
https://newspicks.com/news/5921772
ワクチン外交。日本は後進国とまではいかないまでも、やはり先進国にはなれない。