新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
電気も水素もない地域の移動を支えているフレーム構造(壊れにくく、修理しやすい)のランクルは、あるいみ環境にも貢献。移動の自由が確保されないとスラム化し、テロ化する地域もある。田畑は荒れ、土壌がCO2を吸収しなくなる。トヨタはホンダと違って、アフリカの奥地、中東、ロシアなど、自然環境が厳しい地域に根付いているクルマを提供。CN=BEVと決めつけることは危険な考えであり、貧困地域やエマージングカントリーに適したモビリティは、分断と貧困を無くすというSDG’Sの思想に合致。個人的にはディーゼルがラインアップされているのが、嬉しい。
良い物を作り続ける事こそが、ブランドなんだと思います。
素晴らしいと思います。
200kg減量めちゃくちゃすごい!!
そしてランクルの社会的価値を見直したい。

「デザインが…」を新型が出るたびに大勢が繰り返すけど、どうせ1年後には見慣れる。
現行プリウスだって、もう見慣れたでしょう。
結局デザインも、スルメイカ。
次は水素内燃機関で^o^
本当の意味で悪なく道を走破する丈夫なワークホースは70ランクルかと思いますがね。
フロントフェイスのデザイン攻めてるなー
クラシックなランドクルーザーのイメージからはまた離れた気がするけど、この車のライバルになりうる車はない
よく売れるだろう
おお!ランクル!!
キャンピングカー買ったから不要だがちょっといいかもしれません。
ランクルがモデルチェンジか。メルセデスのGも結局戻ったように、モデルチェンジしない車があってもいいなとは思うのですが。ランクルはそれくらいのヒット商品。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
32.2 兆円

業績