新着Pick

【再起】ラグビーのプロを諦めた僕が、なぜM&Aのプロになったか

JobPicks(ジョブピックス) | みんなでつくる仕事図鑑
164Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
プロラグビー選手を諦め、大手メーカーに就職したものの、仕事にのめり込めず悶々としていた坂本さん。そんなときM&Aアドバイザリーを手掛ける今の会社の社長が夕飯に誘ってくれ、来ないか?と声をかけてくれたとのこと。翌日には辞表を出していたという行動力がすごい。
しかし、仕事を覚えるまでは苦労の連続。

「先輩に同行する際は、クライアントとの会話をボイスメモで録音し、帰宅後にその音源を繰り返し聞きました。電話対応も一言一句聞き漏らさないよう、先輩の隣でかじりついて聞いていました。
毎日学び、それを実践するという繰り返しで、知識を身につけていきました」
この学びへの姿勢は、ラグビーを本気だやった経験と共通するのかもしれません。
とりわけ若いうち何が出来るか?より、ラーニングに向かう熱心さかあるかどうかが、キャリアを充実させる鍵になると思います。
人気 Picker
アメリカにいた頃によく耳にしたのは、anything is possible! (何でも可能)と、never too late! (決して遅いということはない)でした。

コロナで劇的に価値観が変化した今だからこそ、箱が窮屈でも我慢するより、自由に箱から出て自分を解放して、好きなことに突き進んでいくと、想像以上のワクワクする世界が待っていますね。どういう仕事が自分に合っているかは、色々トライしないとわからないもの。人生一度きり。トライ&エラーで得るもの大きいと思います。
関連記事一覧
月100万円の報酬も パルコやパーソルが賛同した「プロ人材」の活用を目指すサービスとは
ITmedia ビジネスオンライン
5Picks

東芝、マクドナルド、日産…日本企業をぶっ壊す「プロ経営者」たちのヤバい実態(大原 浩) @moneygendai
マネー現代
5Picks

眠りのプロに聞いた!睡眠の質を高めるナイトルーティン14
Cosmopolitan
5Picks

「介護のプロ」が説く自宅介護を止めたほうがいい決定的な理由
ビジネスジャーナル
3Picks

CARRY ME、「日本の企業にプロ契約を」プロジェクト発足 パルコ等の賛同企業53社と共に「プロ人材募集」を開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
3Picks

戦力外の2日後に「日雇い派遣」 年下から指図され実感した“プロ野球選手の終わり”
野球・MLBの総合コラムサイト
2Picks

プロにタダで仕事を依頼するために必要な条件
ふろむだ@分裂勘違い君劇場
1Pick

【勇者の物語~「虎番疾風録」番外編~田所龍一】(179)悩める18歳 プロか明大進学か 巻き返した阪急
産経ニュース
1Pick

一軍選手から球団職員に“転職”した男が語る「プロ野球チームの社員」という生き方
BuzzFeed
1Pick

平均年収2300万円!M&Aキャピタルパートナーズ、高年収の謎に迫る
bizSPA!フレッシュ
1Pick