新着Pick
138Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1号暗号資産を取引するためには、暗号資産交換業が必要となるため、口座開設のハードルが高く、LINEの誘導力をもってしてもマスへの広がりは苦戦しています。

しかし、NFTであれば、LINEアプリにLINE BLOCKCHAINで発行したトークンを扱えるウォレットの機能を実装すれば一気に広げらる可能性があり、相性はとても良いと思います。

この記事では振れられていませんが、doublejump.tokyoがスクウェア・エニックスのIPを用いた「資産性ミリオンアーサー」でLINE Blockchainを採用。という発表もでていますね。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000049.000034671.html
グローバルマーケットではバイナンスNFTが今月サービス開始予定ですが、LINEは国内市場をターゲットしたNFTトレーディングプラットフォームを目指すのでしょう。どういったマーケットを構築し、生活者/市場へ認知していくのか展開が楽しみです。
メルカリにつぎ、LINEの参入でNFTに敷居が下がるだろうな。

業界が盛り上がること、間違いなし!
NFTのセカンダリーが広がるのは良いことですね!

業績