新着Pick
408Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
究極のゴールをめざして、あの手この手を考える。

本質的な追求のために、表面的なことに固執しない。ここで言われている、あきらめるとはそういうことですよね。

継続の価値は、学び続けること、そして成長し続けることです。

同じことを何度も繰り返して、成功するとは考えない。自分にとっての究極のゴールをあきらめる必要はありません。
人気 Picker
私の恩師の言葉です。
You cannot make the right decision.
You only make it right.

どんな決断を下すにせよ、それが最善だったと言えるよう、努力するだけですよね。やめたらいいとかやめたほうがいいとかはその人が決めること、やめてよかったとか続けてよかったとかもその人が決めることだと思います。
よく「就職したら3年間は続けろ」と言われますが、あれは完全なポジショントークだと思っています
継続したくても、産業や社会が継続出来ない方向に向かっているケースもあるかなと思います。

業界、業種にもよりますが、B2Bでは今後成り立たないケースもあり、営業体の必要性や企業価値や構造も変換となる事が明らかに見える時は方向性や企業価値を変えざるを得ないケースが今後結構あるのではないでしょうか。

日本においては段階的にモビリティにおいて今後ますます顕著になるのではないのかなと思います。
記事の内容の視点がややズレているかと。

あきらめるでは、なく止める。

無駄か、非効率か、そもそも考えてないから続けること、やり方を変えない。

止めたくても、組織的な事情や自身の事情で、止められない。

富裕層がどうのこうのは関係なく、

【自身と自身の行動をクリティカルにいつも見る事が出来る人か。また、判断したら止められる立場にいる人か】

そういう事かと思います。
今の時代ピボットできないと厳しいでしょうね。

おもしろい傾向があって、ピボットする勇気がなさそうな人に水を向けると思考停止します。逆にピボットしなくてもよさそうな人に「する必要ないよね」というと攻めの姿勢に入ります。

私の経験談なんぞは無償でいくらでも提供しますが、提供しがいのある方に差し上げたく存じます。

※なんかえらそうですみません。ただの会社員です(笑)。
勝算や自分自身の納得の上で、途中で辞めずに続けることには意味があると思います。それに対して、考えることをやめて、「あきらめない」によりかかってしまうと成長は見込めない
損切りの発想。未来にわたって戦略考えられる人、そこで損得を考えられる人が強い。そしてそれはお金だけでなく、時間の概念も必要。
成果を突き詰める過ぎないことが、次の価値を追い求める原動力になると感じています。
関連記事一覧
プロが警鐘「小学校低学年で入塾」させる親が子供の輝かしい未来を消すワケ
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
556Picks

文章力が高い人ほど「テレワークで生産性が高まった」と実感
キャリコネニュース
454Picks

「どうしても合わない人」と仕事するときに"絶対やってはいけないこと"
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
359Picks

「サボる人と働きすぎの人に分かれる」社会学者が見たリモートワークのリアルな弊害
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
164Picks

長引くWithコロナの中、時間をより有効に使えている人は何が一番違うのか
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
127Picks

読解力欠く子ども世界で1億人増 コロナ休校、ユネスコが推計
共同通信
87Picks

黙々と筋トレ、オンラインでラジオ体操新2年生は「オンライン漬け」の大学生活をどう乗り切ったのか?
Business Insider Japan
70Picks

世の中は「クソどうでもいい仕事」で溢れている…コロナ禍で気づいてしまった人たち(週刊現代) @moneygendai
マネー現代
61Picks

転職活動のきっかけは3人に2人がコロナ、「会社の戦略や方向性に不安」が最多
ニュースイッチ
6Picks

コロナで二極化「仕事がヒマになった人」「忙しくなった人」を分けたもの - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
5Picks