新着Pick

音声通話、光回線にメス 総務省さらなる料金値下げへ

産経ニュース
総務省は31日、携帯電話市場や、光回線などインターネットの固定通信市場の競争活性化を議論する有識者会議を開き、料金が高止まっている音声通話の値下げを目指す方向性を示した。総務省は光回線などによる固定通信についても、価格の硬直化の一因となっている、2年契約の代わりに料金を割り引く〝2年縛り〟を見直す方針。携帯電話のデータ料金の値下げに続き、通信にかかる費用全体の低廉化につなげる。
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
光回線などの固定費について料金値下げを目指す方向になるのはありがたい。音声通話よりも光通信のほうが家庭でも固定費として負担は大きくなっているのではないでしょうか。