新着Pick
135Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
プロアスリートの発言とは思えない、極めて残念な発言ですね。ポリシーを持って拒否するなら、勝ったときこそ、拒否すべきです。優勝したときなど、嬉々として、インタビューに応えてましたね。まあ、苦手なクレーコートの大会前に予防線を張っているだけかもしれませんが。大会から出場除外を申し渡されても、致し方ないと思います。
人気 Picker
SNSを通じて好きなときに好きなことを発信し、直接受け手に届けられる時代。試合後の記者会見の必要性や意義も昔とは変わってきているでしょうし、罰金を科して会見出席を義務づける仕組みは、個人的には選手にかける負担が大きすぎると感じます。人の営みに迫ることが仕事である記者としては、記者会見の場は必要なものだと思いますが、選手の側に拒否する選択肢が事実上ないというのもどうかと。
大坂なおみ選手は、現在、自身がテニス界で最も影響のある一人であることは自覚があると思います。その中で、この発言をし、行動に移すという勇気は素晴らしいと思います。常に、慣習にとらわれす、問題を提起し続ける彼女の姿勢を応援したいと思います。
皆さんコメントされている通り、今回の大坂選手の決断は、アスリートとメディアの関係や記者会見の意義など、様々な問題提起をしているように思います。テニスに限らず、記者の質問の内容によっては、見ている側が不快に感じるケースもないわけではない。スポンサーやファンに対する誠意は、他の形でも体現できると思います。

「自分を疑うような人」という表現は和訳される過程でこうなったのでしょうが、実際は”I’m just not going to subject myself to people that doubt me”と発言されていて、ちょっとニュアンスが違うかなぁと。こうしたセンシティブな話題は訳すのが本当に難しい…。
テニスでは記者会見は出場選手の義務として行われるケースがほとんど。
特に大坂選手を始め、トッププレーヤーほどマストな行為と位置づけられている。メディアの要望も強いので。
試合で負けたとしても、フェデラーやナダルが記者会見を拒否した話は聞いたことがありません。
確かに敗戦後、厳しい質問を投げかけられ不機嫌になったり涙をこぼすケースもままあります。
しかしそれを含め、高額収入を得て世界中からテレビやネットを通じて試合を見ているテニスファンへのサービスの一環であり、高額の契約料を受け取っているスポンサーへの対価でもあります。
通常は試合後の会見を拒否した場合は厳しい罰金が課せられます。
テニス選手は試合中だけが仕事ではないし、それはトップになればばなるほどわかっているはずなのですが・・・
今回の大坂選手の判断がテニスファンはもちろん、世界のトップ選手からどのように受け止められるかが気になります。

(追記)
大坂選手が言っているインタビューとは、試合後のオンコートのものではなく、場所を移しての記者会見のことです。
これはメディアの要請によって開催されます。
人気のない選手は本人がいくらやりたくても開かれることはありません。
ほとんどのケースは試合後に選手本人に「いつからやりたいか?」を確認されます。すぐにやりたいか、シャワーを浴びて落ち着いたタイミングにしたいか、など。
今回のケースはNPでは前向きに捉える方が多いのですがわたしは違います。
まずはグランドスラムを始め各ツアーの主催者関係者は賛同できないでしょう。
負けたら拒否する選手が続出するのは間違いありませんから。
負けた選手は賞金もらったらとっとと次の職場に向いたいからです。
大会、そして大坂選手を支える各スポンサーにとっても良い話ではありません。
世界の各メディアは完全に敵に回します。
なにより敵であり世界を一緒に回る仲間である選手に動揺が走ります。
これまで勝ち負けに関わらず仕事として対応してきたトップ選手たちからは賛否が分かれるでしょう。会見も仕事であるというのは当たり前の常識でしたし、ツアーを回る際に最初に叩き込まれることでもあるので。
これがスタンダードになっていくのかは知りませんが、大きなトレンドではある気がします。SNS や YouTube で情報発信が民主化したことにより、「メディア」の果たす役割が変わってきている査証かと。
記者会見も「仕事」ですからね。
同意です。今後の動向に期待です。
関連記事一覧
大坂なおみに罰金1万5000ドル 拒否続けば大会追放、GS出場停止も
デイリースポーツ
425Picks

「大坂なおみは記者会見の“膿”をさらしてくれた」英スポーツ記者が自省も込めて綴る | 「私たちは、いい奴らなんかじゃない」
クーリエ・ジャポン
14Picks

大坂なおみ 日本の女子アスリートを助成支援 - テニス
nikkansports.com
11Picks

全仏棄権の大坂なおみ「うつ病告白」に違和感を感じてしまう理由(水野詩子)(日刊ゲンダイDIGITAL)
Yahoo!ニュース
10Picks

浦和レッズ、MFエヴェルトンの今季限りでの退団を発表。「私の心に深く刻まれています」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

【浦和】「私の心に深く刻まれています」MFエヴェルトンが契約満了でシーズン終了後に退団へ
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

ヴィッセル神戸、ブラジル人DFダンクレーが退団。「大切なことは僕の心に在り続けます」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

39歳の元日本代表MF野沢拓也が現役引退「自分の心がここで終わりだと言っているので」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

大坂選手の自由奪った「ビジネス」 主催者とメディアが無自覚な記者会見の本質
47NEWS
2Picks

横浜FC、カズとの契約延長を発表。2月には54歳「向上心と情熱は増すばかりです」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks