新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
現時点ではモデルナのプレスリリースのみが公表されている状況ですので、はっきりとしたことは言えませんが、同じくmRNAワクチンの技術を用いるファイザーでも同様の結果が確認されていますので、小児に有効性が確認されたとする結果は理解しやすいものです。

試験期間中、そもそもの流行自体が収まっていたようで、COVID-19の発症者がそもそも少なかったという点も加味しなければなりませんが、3000人を超える被験者の中で、プラセボ群で4名、ワクチン群で0名のCOVID-19発症者が見られ、100%の有効性と算出されています。

試験の中で見られているように、感染流行がおさまってくればなおのこと、ワクチンの最後のひと押しで患者を「0人」にできる可能性が出てきます。

いずれにせよ、第三者による評価とデータの公表を待つ必要があります。問題がないと判断されれば、ファイザーのワクチン同様対象年齢が拡大するでしょう。対象年齢の拡大は、世界の感染流行を抑える上でも、子供を守る上でも重要な流れであることには疑いの余地はありません。

引用(モデルナプレスリリース):https://investors.modernatx.com/news-releases/news-release-details/moderna-announces-teencove-study-its-covid-19-vaccine