新着Pick
325Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
失敗の本質を再読したくなった。
人気 Picker
今の飲食業界の状況、保健所の現状、大義名分だった東京五輪の通常通りの開催が不可能な現状を考えれば、延期するのが妥当なはず。今の最優先事項は、飲食店の新型コロナ禍対応。飲食店が生きるか死ぬかしているときに、罰則付きのHACCP義務化は明らかにおかしい。
完全にコロナ対応で抜けてましたがHACCP義務化。コロナで雇用も流動的な今、制度設計と同時に仕組みの浸透と習慣化は各企業非常に手間がかかりそうですし、先日の税込表記義務化と同じく決まってたとはいえ何故今か。と思う一つです。
そんなことしなくても多くの店舗は衛生的にやっているし、僕の場合は大規模チェーンで食べる時以外は衛生的ではないんだろうなという邪推のもと食事しています。
衛生管理を義務化するのはいいことなんじゃないんですか?
管理できない人たちのために衛生管理を免除するのは本末転倒ではないかと思います。ただし日本の取り残しを許さない性質上で配慮はすべきです。衛生管理をさせるうえで指導期間なり、講習会なり、説明会なり、対応する気があるならばその機会は作るくらいの配慮は必要です。今の状況下ではとてもできそうにないとは思いますが、罰則を与える余裕もないでしょうから試用期間と考えて取り組んでみてはどうでしょう。

衛生管理の規制はいずれは必要であり、高齢化が進んでいる中で実施するならば遅くなるほど機は逃げます。失敗が許される状況で試せる間に実施してしまって、順応に努めるのが賢明かと思いますが、、、素人の感想ですが
事実上は取り締まらないけど、厚労省がメンツを保つために「施行」するということですね〜。

飲食店経営者の方々は、心配いらないと思います。
"対応必須らしいHACCP(ハサップ)…どうすればいいの?"
https://food-in.jp/entry/new-common-sense-001
コロナ禍でますます衛生基準を設けて遵守することが義務付けられ、企業においては大手を中心に欧米のESG投資やDX銘柄といった様々な基準が設定されていきますね。

先日中止となったダボス会議でもザ・グレート・リセットというテーマが掲げられ今後様々な基準やそれについていけない場合は事業の見直しというステージも待っているのかもしれないですね。
ビジネスジャーナルは信用がないため、読みません