新着Pick
53Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
7日ごとの東京都の陽性者数と死者数(括弧内)の7日移動平均の推移です。
過去の感染拡大時は2週間ほど遅れて死者数が増える傾向がはっきりしていましたが、少なくともこれまでのところ、検査方針と検査数の影響を受け易い陽性者数が急増した割に、死者の数に大きな変化は無いようです。
病床が確保できず適切なケアが行われなければ死者が急増する可能性があるので油断はできませんが、この数字をどのように解釈するべきか・・・
これを根拠に東京都は極めて厳しい事業と行動の制限を掛けているだけに、解釈が難しい (・・; ウーン
5月15日 876 ( 5)
5月 8日 777 (3)
5月 1日 798 ( 4)
4月24日 714 ( 4)
4月17日 569 ( 6)
4月10日 459 ( 4)
4月 3日 384 (10)
3月27日 343 (10)
3月20日 299( 8)
3月13日 279 (16)
3月 6日 267 (13)
2月27日 269 (17)
なお、足元で検査に対する陽性率は上昇していますから、検査方針が不変なら感染が広がっている可能性は高いでしょう。
人気 Picker
週統計では先週、先々週比で増加傾向なので、曜日別集計では減少していても7日間平均では増えている。様々な指標が一貫しないので、平衡状態に近いのかも?

https://twitter.com/tosiakic/status/1393447394457448453?s=20
全国では実効再生産数は現在1.24、東京は1.18。GW中は1を切った数字に見えてるがPCR受けれずにだろうからおそらく3月初めぐらいまでさかのぼって1を超え始めたあたりから減ってゆくことは難しいでしょう。緊急事態宣言を出してからも結局減ってないので地方時自体に配ってるお金使って病床をまずは準備して行く事と各自自治体首長が越境して患者を受け入れる事を早めに決めておくことが大切でしょうし、スピードをここはあげるべき。本当に医療崩壊した時に何をすべきかをたとえそうならなくても準備が大切。

最近三密回避を一生懸命言うより行政vs事業者の構図で生活者が置いていかれてるのでもう一度何を発信して何を具体的にやって欲しいかを根拠をもって説明を丁寧にする必要がある。

メッセージは分散すると効果が薄い。そしてなぜ?それをするのか。それをする理由は何か?を丁寧に説明する事ですHowだけ言い続けても共感しなければ人は動きません。
東京都の新規感染者数は772人。GW後の数字で1000人を超えることなく、横ばいから減少気味にも見えます。このまま感染者の数が減り、医療体制も安定してくることを願うばかりです。
残念ながら来週から新規感染者数は増えます。そして暫くして重症者数も。
ただ、今、東京都は病床を急ピッチで増やしており、より強い感染対策を行えば乗り切れるかもしれません。
いずれにせよ5月末での緊急事態宣言解除は論外です。
なお霞が関での感染状況が過少報告されていると聞いてます。