新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
5/13に発表のあった韓国のK-半導体戦略の概要。Samsung、SK Hynixなどの半導体企業と連携し、2030年までにソウル近郊で世界最大の半導体供給網を構築する構想。
具体的には、税控除、設備投資の金利優遇、政府助成金(約1500億円)、工業用水&電力インフラの確保、人材育成。あくまで約50兆円の投資は半導体企業からで、政府はそれを全方位で後方サポートする構図。かなり練り込まれた構想に韓国の本気度を感じます。
人気 Picker
韓国のK-半導体ベルト構想は今後10年間で50兆円の投資を行う計画。

「戦略の柱は、韓国の半導体企業や関連企業と協力し、2030年までにソウル近郊に世界最大・最先端の半導体供給網「K-半導体ベルト」を構築することとなっている。」