新着Pick
429Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
幻覚剤の治療への応用については、最先端の分野でまだまだ研究段階ですが、有用であるとのデータも多数報告されています。「幻覚剤」というと怖いイメージが先行しますが、どんな薬でも使い方によって毒にも薬にもなります。今後の研究・開発により治療薬としての有用性が確立すれば、重要な治療の選択肢の一つになり得ると期待しています。
幻覚剤の役割としては幻覚によるメンタルヘルスケア
現状は幻覚を制御できないため、悪い方向に働く場合も少なからずあるとのこと
視覚だけであれば、現時点のVR技術でも制御可能な幻覚を生み出せます。
実際、VRをメンタルヘルスケアに使用した際の効果を示す論文は多く見受けられ、実用化のフェーズとなります。
マトリックスの世界へまた一歩。