新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いやー、これはやっぱりさすが日清食品ですよね。
こういうCSR的なCMって、えてしてどこの企業も似通ったような雰囲気のインフォマーシャル的なやつになりがちですが。

おぎやはぎさんのツッコミで、つい見てしまうCMになってますよね。
まぁ、私が40年来のカップヌードルファンだから贔屓目に見てしまっている面はあると思いますが。

企業が伝えたいことを伝えようとするときに、伝えたいメッセージをそのままコンテンツにしてしまうのか。
見ている側の気持ちになってテーマをずらしてみたり、あえて突っ込むことによって腹落ちしやすくしたりできるか。
というのは、テレビCMだけじゃなくて、noteとかSNSでの情報発信でも本当に大事だなと感じているところ。

「企業メッセージは聞こえのいいことを言いがちだが、それだと企業の自己アピールにしか捉えられないから」という米山さんの言葉が重いです。

日清食品がこのタイミングで商品訴求ではないブランドCMを展開できるのは、おそらく巣ごもり需要で最高益出すぐらい業績が好調だからだろうと、穿ってみてしまう面もありますが。

今回の商品訴求ではないCMが、結果的に売上にもちゃんと効くというのが証明されるとこのシリーズが強化されていきそうで楽しみです。
日清食品ホールディングス株式会社(にっしんしょくひんホールディングス、英語: Nissin Foods Holdings Co., Ltd.)は、東京都新宿区と大阪府大阪市淀川区に本社を置く企業。即席麺を生産する日清食品を中心とする食品グループの持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
8,340 億円

業績