新着Pick

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」制作関係者へ脅迫行為 警察通報、損害賠償などの対処を警告

スポニチ Sponichi Annex
エヴァンゲリオン公式サイトは13日、「『シン・エヴァンゲリオン劇場版』制作関係者に対する誹謗中傷・脅迫行為に関して」と題した文書を掲載。公開中の人気映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の制作関係者への誹謗中傷、脅迫行為があることを明かした上で、国内外問わず、警察への通報や、損害賠償を求めるなど厳正に対応する方針を示した。
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
単なる犯罪行為ですね。最近はプラットフォーマーも迅速に対応するようになっているしすぐに個人が特定できるでしょう。警察も厳しく対処すべきです。なにしろ京アニの惨劇が実際にあったわけですから緩い対応は禁物です。世の中には自分では正しいことをしているつもりの犯罪者が確実にいるのですから。
綺麗美しく終幕したのに何故こんな事が。。
現実と虚構の区別がついてないのですね。。
庵野さん始めスタッフの方へのリスペクトが無さ過ぎます。
「現在、本作の内容や関連取材記事等を曲解し、作品関係者個人への誹謗中傷や脅迫、犯罪を示唆する行為を確認しています」
NHKのプロフェッショナルが原因だったらとても悲しいです。庵野監督のなかなか見ることができない姿やエヴァンゲリオンに関わる方々の様子、思いを感じられる貴重な番組でした。
https://www.evangelion.co.jp/news/210513/

1995〜96年のテレビ版終了当時と同じようなことが起こってるのかな…とも思いました。

そして、当時と現在では、作品の認知が世界に広がり、かつ、インターネットによって情報増幅の規模感が劇的に変わってきました。

25年…ちょうど四半世紀か…