新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
パワー半導体は、日本企業の競争力がまだ残っている領域。あとは、多品種少量だったり後工程付加価値も大きく、メモリ・ロジックと少しゲームのルールが違う。
ただ、Infineonが300mmでそれ以外は200mmウエハだったところが記事にもあるように300mmを東芝もやろうとして、富士電機も投資を増やす(下記)。300mmやSiC・GaN含めて、投資や研究開発規模は増していくと思う。過去にルネサスやエルピーダで起こったような統合による主導権争いを起こさない前提で、大連合を三菱電機・富士電機・東芝・ルネサス・ローム・サンケンあたりでできないものか…
https://newspicks.com/news/5464869
パワー半導体の見通し。ドイツが独走。設備投資で中国勢の追い上げが早い。

「日本勢が、先行する欧米勢と追い上げる中国勢の板挟みになりかねない状況」