新着Pick

「クオータ制」導入へ、超党派女性議員が勉強会を発足

産経ニュース
国政選挙などで候補者の一定数を女性に割り当てる「クオータ制」導入を目指す超党派の女性議員が12日、国会内で勉強会を発足させた。ジャーナリストの田原総一朗氏が呼びかけ、自民党や立憲民主党など7党の女性議員が出席。今後、女性が立候補しやすい環境をつくるための提言をとりまとめ、菅義偉(すが・よしひで)首相や二階俊博幹事長に申し入れることを検討している。
5Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
呼びかけは僕となってるが、長野智子さんが中心となり発足した。昨日、一緒に登壇した下重暁子さんが、日本は女性の雇用は増え、働く場は広くなり一見とても変わったように見えるがまだ奥深さがない、とおっしゃった。その言葉に女性議員達が深く頷いていた。