新着Pick
272Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
遅きに失したけどそれでもやらないよりはマシ。これを機に海外からの入国者を最低2週間は国の管理のもとで監視できる仕組みを作ってもらいたい。感染拡大を初期から防ぎ続けている台湾・シンガポール、豪、NZは全て厳しい渡航管理を行なっている
人気 Picker
水際対策はずっと後手後手だったが、これも本当に遅すぎた。隔離・追跡の厳格化含めて改善点は山積み。
見出しがミスリーディング。すでにインド、パキスタン、ネパールは上陸拒否対象の国として指定している。そのうえで、日本の定住者や日本人の配偶者など在留資格を持つ人であっても、外国人について、入国を厳しくするもの。
題名がミスリーディングと指摘しているプロもいらっしゃるので細かい所はわかりませんが、どう読んでもインドの変異種が怖いと煽るわりにはやはりユルユルに読めるし、いかんせん対応が遅いと思います。
新型コロナ禍当初、地元栃木県の最初の感染者のきっかけとなったので、よく覚えてますが、ダイヤモンドプリンセス号の乗客を最後の最後に2週間留め置かずに帰らせてしまったり、昨年の春節のときもそう、昨年末ぐらいもそう。。何だか全然進歩ないように見えます。いくら末端で止めようとしても原因となる箇所を止血しない限り、血が止まらないように、いくら末端の飲食店などを締め付けても、結局、入りがズブズブだったらどうしようもないでしょうと。
WHO報告書によれば、5月11日時点でインド型の変異ウイルスは既に 49の国や地域で確認されました。

今から「3国限定」滞在者の入国拒否を「最終調整」して大丈夫でしょうか??

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210512/k10013026141000.html
自分が間違えて理解してたことを逆手に取って言っちゃいますけど、政府がどのような対策を取っているのかは正確に報道してほしい。
そうでないと、インドにいる日本人はノーチェックで入国できるのかとか、6日間の待機だけで解放されるのかとか、自主隔離だけでいいのかとか、誤解が飛び交って風評被害を起こしかねません。

在インド日本大使館資料からの抜粋(5/8):

5月7日、日本政府は、新たな水際対策措置として、5月10日(月)午前0時以降、インドから日本に入国される全ての方は、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)での6日間の待機を求めると発表しました。現在は指定施設での待機 が3日間ですが、この期間が6日間となります。その上で、帰国後3日目(入国日の翌日から起算)及び6日目(入国日の翌日から起算)に改めて検査を行い、いずれの検査においても陰性と判定された方については、検疫所が確保する宿泊施設を退所し、入国後14 日間(入国日の翌日から起算)の残りの期間をご自宅等で待機していただくことになりま す。 (例:月曜日に日本に到着された方は、火曜日が1日目、水曜日が2日目、木曜日が3日目、金曜日が4日目、土曜日が5日目、日曜日が6日目となり、3日目の木曜日と6日目 の日曜日に検査が行われます。これらの検査で陰性の場合は日曜日に指定施設での待機が 解除され、残りの8日間をご自宅等で待機していただくことになります。)

https://www.in.emb-japan.go.jp/files/100186613.pdf
こういう決定が遅くなる構造的な問題はどこにあるんだろう?どうやったら変えられるのかしら?問題は解決しなきゃいけないが、それに当たっている人はいるのか?
お、おぉ…

これだと理論上はインドから行ける国に移動して14日以上経てば日本に来れるのか。もしインドから移動する人を受け入れている国があるならそこと同じやり方(基本的には隔離観察だと思うが)をすればいいと思うのだが。
対応が遅すぎる…何をこれまで躊躇ってきたんだろうか?不可解です。
一部だけハッピーではいけないというか、これまでの社会や世界のままではなんかダメという事を暗示しているかのようです。特定の壊滅的な状況の地域のみならず今こそ国際協調がなされ、あらゆる方々にワクチン供与と抗体保有率がある程度高い水準まで維持出来ますように。