新着Pick
522Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
Appleの狙い通りに、多くの決済が「Apple Pay」に対応してきていますね。

このまま進むと、世界的に決済のプラットフォームが「Apple Pay」になる可能性が濃厚ですね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
人気 Picker
VISAタッチの追加で、Apple PayはiD / QUIC pay / Suica / PASMO / VISA touchの決済を内包するようになってしまって、店側は「Apple Payボタン」がないと正しく非接触ICのブランドを選択できない状態です。

一方のユーザは、Apple Payで支払う体験からはほど遠く、ユーザが利用したい非接触ICのブランドをレジで指定しなければなりません。

日本国内においてApple Payのベストな体験が提供できているのがローソンです。Apple Payで指定すれば適切な非接触ICブランドを選んでくれるだけではなく、PONTAカードやdポイントカードなど、決済と同時にポイントカードの読み込みまでワンタッチで済ませてくれます。
え?私今でもApplePayにVISAのカード登録して非接触決済使ってるけど?・・・という感想をいただく方が多そうな記事ですが、これは、"VISAタッチ決済"がApplePayに対応という発表ですね。

今まで日本では、VISAのカードをApplePayに登録することで、iDやQUICKPayの加盟店で非接触決済を利用できました。それに加えて、VISAタッチ決済も利用可能になります。

VISAタッチ対応加盟店 : https://www.visa.co.jp/pay-with-visa/featured-technologies/contactless.html

VISAは東京オリンピックのスポンサーで、オリンピックに纏わる決済はVISAが担いますので、それに間に合わせてきたという事ではないでしょうか。
日本のApple Payはちょっと複雑なカラクリがあります。

VisaのロゴがついたカードでもApple Payへ登録ができるため、従来、皆さんは「Visa」のカードをApple Payへ登録していると思われていたかもしれません。

しかし厳密にはそれは少し異なり、正しくは「カード発行会社(例えば三井住友カード)」のカードを登録しているという整理になります。※誤解しやすいのですが、Visaは国際決済ブランドであり、カード発行会社ではありません。

そしてこれらのカードを登録した際、日本のApple Payの場合は、日本の非接触決済の機能(iDまたはQUICPayの番号帯)が新しく生成され、そのカードに紐づくようになっています。

例えば三井住友カードであれば、iDの機能が付与されます。

つまり従来のApple Payでは、Visaのロゴがついたカードを登録しても、日本の非接触決済の機能が付与されるために、Visaのタッチ決済の加盟店では支払いをすることができないという事情がありました。

Visaの立場にしてみると、Apple Payが使われれば使われるほど、自社ネットワークを経由しない決済が増えてしまうということになります。

日本もモバイルを起点としたキャッシュレスが盛り上がっているため「このままではマズい!」ということで、今回正式にApple PayにてVisaのタッチ決済にも対応し、この問題を解消する狙いがあったように思います。

日本国内において、Visaのタッチ決済を受け付けているが日本のFeliCa非接触決済(iDやQUICPay)を受け付けていない店舗は少ないですが、今後増える可能性もあります。

また海外ではVisaなど国際ブランドの非接触決済が一般的なので、コロナが落ち着いて日本人が海外旅行へ行けるようになった暁には、iPhoneを使って気軽にタッチ決済ができるようになるメリットがあります。


ご参考: 非接触決済の仕組みについてはこちらで詳しく解説しています。
https://www.ncblibrary.com/posts/43668
今までもVisaのタッチ決済ではなくiDやQUICPayによるVisa決済はできていましたが、Visaのタッチ決済そのものが対応したようです。さっそく利用している三井住友カードのApple Payを再設定して使えるようにしたのですが、実際に店頭ではまだ利用していません。キャンペーン期間中はVisaのタッチ決済で決済を優先して利用してみたいと思います。
android PayのVISAタッチ決済を使うときは、マクドナルドや大手コンビニなどの3面待ち対応のリーダーであれば、「クレジットカードで」と伝えるだけで、店員の操作によってリーダーのタッチ部分が点灯・点滅、そのまま端末をかざせば決済出来る。
Apple Payの場合も同じ対応でいけるのかな。
対応していないリーダーの場合は、「VISAのタッチ決済」か「NFC Pay」と伝えてる。
ついにVISAがApple Payに対応。待っていた人も多いのではないでしょうか。まだ全てのカードでというわけではないようですが、これでVISAタッチ決済がスマホでつかえるようになる。
Visaタッチって非接触のカード決済機能で、Suicaのカードを入れるか触るかの違い見たな話。

Suicaと違って分かりにくいのはカード差し込み端末にVisaタッチ決済マークが付いてるかとタッチでも決済できる機能なのでSuicaみたいな判別がしにくいこと。

クレジットカードも挿入校口なくしてタッチ決済をデフォルトにしたらいいのに
あんなにApple Payには絶対に対応しないと宣言していたVISAが、ついにApple Payに対応するとは…なにか感慨深いものがある。プラットフォーマーの強さに決済事業者も従わざるを得ないと判断したのかな。
IDヘビーユーザーだからあまり変わらないかなぁ
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
243 兆円

業績