新着Pick

モデルナ製、国内臨床で「100%抗体上昇」…武田薬品がデータ提出 : 医療・健康

読売新聞
米バイオ企業モデルナが開発した新型コロナワクチンについて、武田薬品工業は10日、国内で実施した臨床試験の結果、ワクチンを2回接種した全員で、感染を防ぐ抗体の上昇を確認したと発表した。重大な副作用の報告はなかったという。
41Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
抗体は増えた ← 知ってた!
人気 Picker
たった200人の臨床試験に何の意味が… こんな形式に拘って承認がここまで遅れるデメリットを考慮しなかったのだろうか… まさに官僚主義、そして官邸のリーダーシップの欠如…

臨床試験は今年1月から、国内の健康な成人男女200人を対象にワクチンか偽薬のいずれかを接種し、効果や安全性を調べていた。
武田薬品工業株式会社(たけだやくひんこうぎょう、英文:Takeda Pharmaceutical Company Limited.)は、大阪府大阪市中央区と東京都中央区に本社を置く日本の製薬会社である。タケダ、Takeda、武田薬品とも略称される。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
5.88 兆円

業績