新着Pick
52Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
中国で言うなら分かりますが、アメリカがワクチン接種義務化を言うのは驚きです。なんとしても正常な状態に戻したいのでしょう。
人気 Picker
NY州は、たしか旅行者にも条件付きでワクチン接種していましたよ。今回の事例も含め、彼らはワクチン接種による「外部性」の影響を、よく熟知していると評価する声も。人間は、思い通りに動かないからこそ、制度設計が重要と、再認識する出来事が続きますね‥
母校ハーバード大学も、秋学期からキャンパスに戻ってくる学生に関しては2回のフル接種が条件です。学校内で接種が可能なので、学生のみならずスタッフや教員もなるべく早く打つようにとのこと。

米大学はもともと必須ワクチンの接種歴(それもかなり多項目)を提出しなければ入学できないので、それに加えるということでしょう。大学生が色々な国から集まるからこその必要条件なのかと思いますが、コロナのワクチンを早速リストに入れてくるのはすごいスピード感。
素晴らしい。今までは供給とロジの戦いだったけど、ワクチンが余ってきたから、摂取率を上げる戦いになってきた。
アメリカ人はマスクをする生活は非日常だと感じるはずなので、ワクチン未接種の人がいるから…ということで、予防的にマスクをするという発想はないですよね。
となると、とにかくワクチン接種を浸透させるしかない訳です。
ここが、日本を筆頭にマスクを日常的にすることに慣れてあるアジア人とは決定的に違います。

個人的には、ワクチン接種をしても不特定多数の人と話しをする時は、しばらくはマスクをしようと思っています。
インセンティブとセットでワクチン接種を加速させる運び。

----------------------
また、12日に開始する駅施設での米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製ワクチン接種を受けた人に対し、市内地下鉄への7日間の無料乗車券を配布すると発表した。

ニューヨーク市のデブラシオ市長もこの日、ワクチンを接種すればリンカーン・センターやブロンクス動物園など市内の観光スポットの入場料を無料にすると発表した。
驚いた。最近あまり話題になりませんが、若い人にとってコロナってどれくらいのリスクなんでしょう。若い人に限れば、ワクチンの方がハイリスク、という考え方は少なくとも選択としてはありな気もしますけどね。
これを実施しようとすると対象は全日制の学生:43万5000人になるそう。
NY州はテンポが速い。