新着Pick
214Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
証拠保全手続きで、ソフトバンクが主張する電子ファイルが発見されるか否かが大きな争点になりそうですね。

ただ、当該社員が不正競争防止法違反で逮捕されていることを斟酌すれば、「持ち出した」事実は(おそらく)明らかなのでしょう。

楽天側がそれを知って自社のシステムに利用していたか?
それを裏付ける証拠があるか?

注意深く見守っていきたいと思います。
人気 Picker
SBのリリース。
https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2021/20210506_01/

楽天のリリース。
https://corp.rakuten.co.jp/news/update/2021/0506_01.html?year=2021&month=5&category=corp%20mobile

従業員が逮捕された際の楽天のリリース。
https://corp.rakuten.co.jp/news/update/2021/0112_02.html?year=2021&month=1&category=mobile

この手の話は当事者でないと分からない話・論点が沢山あるので、外部でガチャガチャいっても仕方がないところがあると思います。
ソフトバンク側が提訴するのは至極真っ当ではあります。
そして楽天モバイル側としては、「こんなことで争う気はサラサラない」というのが本音だと思います。

弊社もこのような事件に巻き込まれたことがあるからわかりますが、企業はこんな問題を進んで起こすことはありません。正直「勘弁してよ」という気持ちも強いはずです。

個人の問題にしてしまうのはかわいそうですが、情報を持ち出した元社員が独断で動いた可能性が高いと思います。そして、こういう事件を起こしてしまった人は、もう業界内で働くことは不可能です。

情報を持ち出したら履歴が残ってしまう時代です。人生を棒に振ってしまうことにもなりかねないので、情報セキュリティに対する社員教育は強化する必要があります。
元従業員の方が個人情報を持ち出していた事実は確定しているとして、
あとは、
1.楽天側はどれぐらいこの事実を知っていたのか。
2.楽天側が指示して持ち出されたのか。
この2点が大きな争点のように思います。

発表された文中にある
「楽天モバイルが業務上利用するサーバー内に保存され、かつ、他の楽天モバイル社員に対して開示されていた事実を確認しています。」
を見れば1.は何等かの事実をつかんでいるのかと思います。
あとは2.の事実が出てくればこれまた一大騒動。

どうなるのでしょうか。
楽天モバイルのソフトバンク元社員が、5Gなどのネットワーク関連技術を不正に持ち出して逮捕された件に関して、ソフトバンクが楽天モバイルを損害賠償を求めて提訴しています
SBのリリースはこちら
https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2021/20210506_01/?sbpr=info

ソフトバンク、楽天モバイルによる営業秘密の利用停止求め提訴へ(Reuters、1月12日)
https://newspicks.com/news/5529594
楽天モバイル、社員逮捕で声明--「該当社員がソフトバンクで得た営業情報は利用せず」(CNET Japan、1月12日)
https://newspicks.com/news/5530309
業務利用をしてる/してないの証明は難しそうですね。どれほどの損害賠償が発生するかわかりませんが、両者にとって時間が奪われるタフな戦いになりそうです。楽天は楽天モバイルのしわ寄せでユーザへのポイント還元がどんどん改悪しているなかなので、本件もそのあたりに影響を及ぼすかもですね。局所線に見えて影響範囲は大きい事案かもしれません。。。

---
楽天モバイル側も声明を発表。「本件について当社では社内調査を実施してきておりますが、ソフトバンク株式会社の営業秘密を当社業務に利用していたという事実は確認されておりません。当社では訴状の送達を受け次第、内容を精査の上、裁判において当社の正当性を主張してまいります」とコメントしました。
賠償金の額はともかく、裁判所の証拠保全がポイント。
電子ファイルが削除されたことは確認できるが、持ち出した機密事項により基地局の設計に影響を与えたことをどう証明するのか?
ただのポーズな気もするが、将来のソーシャルハッキングに対する楔を打つために徹底的に洗って欲しい。
こういうのはお互いに証拠を積み上げてはっきりさせたほうがいいですね。特に、SB側が持ち出された資料の所在と、それが楽天側に利用されたかをいかに証明できるかにかかると思います。第三者の立場で客観的に見るとクロだと思いますけどね。
こういった案件で時間を取られる社員当事者の方々は本当に大変だと思います。また個人資産まで持っていかれるとのことで(まぁ当たり前か…)こうした事案はとにかく反面教師にしなくてはと思う今日この頃です。