新着Pick
65Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
今後、EU加盟国から随時導入されるグリーンパスがグローバルスタンダードとして世界に普及する可能性があります。ところで、G20のメンバーでもある日本はこの流れに乗って行くのでしょうか?
たらればですが、日本がEUと同様にワクチン接種とグリーンパス制度を進めていたとしたら、東京五輪・パラリンピックに参加する外国人選手や関係者、そして観戦者の受入体制も違っていたかもしれませんね。
人気 Picker
つまるところ、ヨーロッパではワクチンの効果がテキメンであるという評価が政治レベルで形成されたのでしょう。
言い換えると、そうして観光を回していかないと経済が立ち行かないことも、共有されている認識なのだと考えられます。
EU版のワクチンパスポートより1ヶ月早い導入だが、周辺国からは少し不安視されている。つまり、これは疫学的状況の数値に基づいて決めたことではなく、明らかに経済的な数値に基づいての決断だからだ。昨年イタリアを訪れた外国人観光客は約2500万人であった。多いようだが、2019年の約6500万人に比べると激減である。コロナ危機以前、イタリアの観光業は,300億ユーロ、すなわちGDPの13.2%以上の売上高を生み出していたのだ。それで、何とかしたいと思うのは分かるが…。
私のいるフィリピンでもワクチン接種をした外国人を受け入れる話が出ています。
フィリピンでは観光での入国を禁止しているので、出口を探しています。
観光でもっていた国は何とかしたいと思っているのではないでしょうか。
ワクチンの見通しが立たずどんよりしている日本より、検査陰性パスをもらって夏はイタリアに行くほうが健康的になるかな?