新着Pick
256Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ベライゾンがヤフーやAOLや、今はBuzzFeed 傘下となったハフポストを買ったときは、通信事業とメディア事業はコンテンツを作る側と届ける側で相乗効果があると考えられてた。今回の売却はそれが最終的に失敗に終わったということ。

当初は規模を拡大して、GoogleやFacebookに続くデジタル広告の第三極を目指したけれど、スケールが違いすぎて勝負にならず、課金だとベライゾンが目指す規模の勝負ができない。この結末は数年前には予想されていたけれど、この価格に落ちてくるまで買い手がつかなかった。

日本のヤフーと対比すると、どこが勝負の分かれ目だったか見えてくる。
50億ドルですか。。。
すでに減損しているので決算への影響は限定的ですが、これも栄枯盛衰の一つに過ぎないと思うと寂しいですね
VZはAOL+Yahoo合わせて約$9Bで買ったので、半分強ぐらいで売る感じ。もちろん大損ですが、桁が違うとかのレベルではなかったのでむしろ驚き。
ベライゾンのメディア部門は、AOLとヤフーを保有しています。
かれらの栄光の日々を知る者として、
かれらが企業間で何度も転売されていくのを見るのは寂しい。
それも、たった50億ドル(約5000億円)
再掲。

これはEBITDAの何倍程度なんだろうか?稼ぎ頭のY!ジャパンからのロイヤリティはLINEとの統合やPayPayの拡大でいつかなくなりそうだし、メディア単独での成長シナリオをちゃんと描けるのかな。
アポロはプライベートエクイティファンドなので、将来的な売却が前提です。
同業他社も買って合併させ(ロールアップ)バリューをあげる方法で今後動くでしょうか。
ヤフー、AOL一時代を築いたけど、転売、転売で悲しい末路だな… 環境の変化に適応することの大切さを改めて
通信事業とコンテンツ業の相性が悪いのか?
それとも、
通信事業者とコンテンツ事業者の相性が悪いのか?
あなたはどっちと見ますか?
僕は・・・後者。
妙にシナジー出そうという色気がいけないんじゃないかなぁ。
あんまり株価にはリフレクトしてないな
GWど真ん中なんで、スルーされそう😂

業績

ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
3.85 兆円

業績