新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
なぜ記者が「自粛警察」となってインタビューにおいて路上飲みをするひとびとだとか通常営業酒類提供するお店を詰問するのでしょうか?

先ほどのTVニュースでも同じでした。閉鎖されていない河川敷で遊ぶひとびとに向けて記者が同じようなインタビュー。インタビューを受けたひとのなかには「お前らは何をしに来ているのか?」「ずいぶん上から目線ですね?」と返答するひともいました。そのような返答ですら「こんなふうに記者に食ってかかるひとがいる」という非難調でした。「記者様に逆ギレしやがって」と。よっぽど腹立たしかったんでしょうね。

しかしもうこんな報道姿勢にはうんざりです。あなたがたマスコミはいったいどっちなんですか?

飲食店の時短やら酒類提供禁止やら百貨店やショッピングモールの閉鎖やらひとびとの外出自粛やらの「お願い政策」がほんとうに効果的だと思っているのか?そのくせ菅政権のコロナ対策をけちょんけちょんに貶しているじゃないですか?

コロナ禍からの開放政策が進むイギリスよりも罹患率も死亡率の低い日本ではマスコミが危機感を煽ろうがひとびとは耳を貸さない。マスコミが菅政権をどれほど貶めようが逆に支持率は上がる。本来報道すべきなのはその「根っ子」なんじゃないですか?

国民はマスコミのご都合主義的な態度をちゃんと見ているんです。政策のプロコンを含めたもっと多面的な報道を・・などと出来もしやしないことを決して望んだりはしません。せめてくだらねえ詰問はやめて事実を淡々と報道してください。ほんとうに不愉快な気分になります。