新着Pick
33Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
与那国島と台湾の間を中国艦が通過したことを、今回初めて日本の防衛省が公表したのはなぜか?と、今頃、中国海軍は分析していることだろう。日本の領海は12海里(22キロメートル)、与那国島と台湾の距離は111キロメートル。
これまでも台湾と与那国島の間を通過したことはあったのだろうが、それを公表するようになったという点が変化。日本側も中国の活動を黙認しないという姿勢なのだろう。
昨年からこの海域を中国解放軍艦船の通過は頻発しており、台湾国防部は都度公表して来ていますので今回が初めてではありません。

当然自衛隊も把握していたでしょうが、日本側が今回初めて公表したということに意味があると考えられます。
統合幕僚監部によると、中国艦による与那国―台湾間の通過を公表するのは初なのだそう。