新着Pick
120Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
問題があったLINEを、個人情報を取り扱業務に原則使用禁止とはなんとも対処療法です。既に行政の2割で利用されているLINEである。国には社会基盤として利用するSNSを個人情報ガバナンスも条件に認定し国民利用をより広くより早く促進する方針を出すなどしてほしい。ルールなき中で対処療法しかできない状況ではデジタル後進国から脱する事は難しいでしょう。

また東京でワクチンの大規模接種会場の設営議論も進んでおり、この予約にLINE利用検討されているようだ。当然ながら個人情報扱われるでしょう。矛盾していないか。
厚労省のコロナ感染についての、LINEを使った5回にわたるアンケート調査も、反省し、今後はやらないことにしたのか?

さらに、行政効率の向上と称して、行政は、LINEではないが、個人のスマホを使ったシステムを導入している。それらも、個人情報の秘匿管理上決して安全ではないと思う。
こっちがSignal使って欲しいと言ってもLINEやFB messengerで来たりするんですよね。
「LINE」がダメなのか
メッセージアプリがダメなのか

では、teamsやslackは?

そもそも、国外の特定企業が情報を見れる状況にあってはい
けないという立場なら、近年は、データサーバーをクラウド化する流れですが、それをすべて国産企業でまかなうということでしょうか。
エンドツーエンドの暗号化がなされているかどうかというのは重要だとは思いますが……。

いじめや不登校の問題では、相談につながるまでのハードルが高く、入口部分でメッセージアプリでの予約や相談ができるというのは非常に重要なアプローチだと思います。

ビジネスの世界で、これだけUIUXの重要性が言われる中で、行政だけがどんどんUIUXを劣化させていくことになってしまうように思います。

なんの手立ても必要ないとは思いませんが、とにかく禁止、という対応ではなく、利用可能なサービスの条件を明確化して、企業側にもアプローチをしていくことが必要なのではないかと思います。
行政のメール等の情報ツールがガチガチで全く使い物にならないため、スピード重視でコミュニケーションとろうとした場合にラインを使ってしまうというケースもあるでしょう。

行政のコミュニケーションツール全体の利便性を見直す必要がありますね

複数人が宛先にいるメールを全員返信すると自動的にBCCに変換されるとか、民間の人が聞いたらあり得ないような仕様のオンパレードでございます。
普及率を考えると、
行政はこれからもLINEを市民とのチャネルに使うべきだと思う。
使用をやめるのではなく、
LINEに「個人情報保護」を求めるべきなのだと思う。
LINEはダメでメールならいいのかな。その場合メールサーバーどこ通ってるか全部チェックするの?意味不明な施策。個人用のLINEアカウントを業務利用するリテラシーの低さもそうだが、知識の無い世界でルール決められないですよね。
日本ではかなり使われているLINEを行政サービスから除外するのは市民サービスの向上に繋がるかどうかの検証もしないといけないと思う。確かに情報を守るというのは大きな事だし、そこのところのバランス感は必要。
いまさら全てのやりとりは手紙により行うなんて、スピード感のない対応できない。
今、こういうSNSの使い方については、よく考えてやっていかないといけない難しい局面だなと思う。
あれ
先ほど
ワクチン接種の予約をLINEでやるってテレビで言ってたような。
これは利用が永久になくなることではなく、むしろ再開の可能性の方が高いと考えると、今が買い⁉︎

業績