新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
インフラ投資、そして本文にはないですが、子育て支援、教育支援などの「ファミリープラン」はいずれも共和党との話し合いは正攻法では難航しそう。ただ、インフラ投資は「財政調整」で乗り切れる可能性がみえつつあります。「ファミリープラン」については、「来年になれば」と考えているかもしれません。財政調整の「年3つ、歳入、歳出、予算上限で一つずつ」という縛りがとれるのと、年明けぐらいに財政調整でこれを通すというシナリオなのかもありえます。そもそも議会演説は「来年分くらい」まで盛っておくのが典型。