新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
前中国特派員コラム。
日経は近年、アジアの経済取材に力を入れてきました。
日米首脳宣言後の報道が急速に緊迫感を増してきています。

【Memo】
"中国の習近平(シー・ジンピン)指導部は「あらゆる必要な措置を取る」と繰り返す。標的は米国でなく、日本だろう。北京で会った中国の当局者は、一様に「日本が台湾問題に手を出せばただでは済まない」と警告めいた言葉を口にした。同じ「アジア」の一員とみていた日本が、あっさり米側に回った衝撃は大きい"

"習指導部は日本に対してさまざまな圧力をかけてくるだろう。台湾問題で「政経分離」は通用せず、日本企業も無傷ではいられない…巨大市場を抱える中国と決定的な対立を避け、適度な距離を保てるか。★日本は十分な準備と覚悟がないまま、ルビコン川を渡ってしまった気もする"