新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2020年度の東芝作成、統合報告書からの引用です。

「『東芝Nextプラン』の基本的な目的は、企業価値の最大化を通じて、お客さま・取引先さま・従業員・地域社会の価値と株主価値を向上させることです。」

「企業は絶えず変化する経営環境に対応する為に常に革新を追求することによって企業価値を高めると同時に、コーポレートガバナンスを徹底することが肝要であることを学びました。」

経営学でのコーポレートガバナンスの定義は以下の趣旨を指します。

株式会社は(集合体としての)株主のものであり、会社は株主の利益のために経営されなければならないと規定されているものの、経営者は、自らの地位の安定を第1の目的とする傾向が強くなる。これに対し、経営者の行動を株主の利益に一致させることをコーポレートガバナンスという。

企業経営は、第一義的には株主の利益に供することですので、東芝は大株主の意見に耳を傾ける必要があります。
株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
時価総額
2.17 兆円

業績