新着Pick
155Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
実践してきたからこそ勝ち得る経験知は、プライスレスの価値がある。その価値をどこで活かすかが問われると思う。未知なる領域で、異才達との共創の中で活かすことを探求したいですね。自身が知り尽くした領域で、経験知を活かそうとすると、「老害」になる可能性があることは否めない…と心得たい。自身の経験知に固執するのではなく、"解き放つ"意識を持って、更なる価値創造の探求を楽しみたい。楽しんでいる人間は、年齢関係なく、生き生きしてますよね。このような協働がもっと生まれることを期待したい!
人気 Picker
人生100年といわれる時代に、私含み多くの方々へ勇気を与えてくれる素晴らしい記事ですね! 

いくつになっても夢を追いかけられる。いくつになっても自分の可能性の扉を開くかは、自分次第。経験を積み重ねても、好奇心を持ち続け、オープンマインドでいる大切さを痛感します。
イノベーションやスタートアップの領域に年齢は関係ないということを示す素晴らしい話ですね! 日本のスタートアップエコシステムにおいて、もちろん若い人材の活躍は重要ですが、大企業で様々な経験を積んだシニアな方々の活躍が重要だと思います。

私もいま協業しているシリコンバレーのスタートアップでは、スティーブ・ジョブズがアップルを追い出された後に立ち上げたNeXTやネットスケープで営業の要職を務めた60歳を超えるメンバーが営業チームを率いています。彼との協業では私も学ぶことが大変多く、日本でも同じような人材の動きが起きないものかと考えさせられます。
80歳の現役スタートアップエンジニア、ヒロカズさんのインタビュー記事後編を掲載しました。

スマートロックAkerun開発のフォトシンスで活躍するヒロカズさんは太平洋戦争で焼夷弾の下をくぐり抜けた記憶もある1941年生まれ。後編記事では日々のお仕事の話もお聞きしています。
お人柄だとおもいます。お言葉でわかります。ただただ、カッコイイです。
先日の記事の続編ですね。こんな年の取り方(重ね方)が出来る方は、本当に幸せだと思います。それには「謙虚な心」と「仲間を尊敬する気持ち」が大切なんだと思います。言葉で言うのは簡単ですが、実行するのは難しいと思います。私も是非、見習っていつまでも仕事をしたいと思います。そして素敵な笑顔が印象的ですね!
素晴らしいインタビュー記事。人生の目的とは、深谷さんのように歳を重ねることなんだと思いました。
ロックですよねー。
ただただカッコいいです!
素敵な記事。
見習いたい。