新着Pick
60Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
授業のグループラインで、授業終わったあと誰か飯でも食べに行きませんか?って勇気振り絞ってラインしたら、全員に既読無視されました。


正直、死にたいです。

正直自虐ネタのつもりだったのですが皆さん、真摯なアドバイスありがとうございます!笑
人気 Picker
昨日はAppleの新製品発表会でした。
製品のレビューはまた別のコメントに譲るとして、個人的にずっとやってみたいと思っていたのは、新製品発表会そのもの。
というか、ああいう”カッコイイ”発表イベントです。

日本の新製品発表会って今ひとつ地味というか、ワクワク感ないものですが、やはりアメリカというのはその辺がすごくうまくて、、胸躍る未来や共感する理念みたいものをプロダクトにこめて演出するのが本当に上手いと思います。
あれ自体が一つのプロモーションや宣伝として成り立っているんですよね。

まあ私にそんなセンスがあるわけでもなく、そもそもウチみたいな零細企業には、無理に決まっているわけですが、いつか来るかもしれない日の予行演習として、今年からとりあえず新サービス発表会をやってみることにしました。
何事も千里の道も一歩からなのです。

【今日の歴史】
ティムールの子孫であるアフガン太守バーブルは、1万2000あまりの兵力でインダス川を渡った。
北インドを支配していたロディ朝の国王イブラーヒームは10万の大軍と1000頭の軍象を率いて迎撃に出たが、1526年の今日パーニーパットの戦いで敗れ戦死。
これによってロディ朝は滅亡し、インドに入城したバーブルによってムガール帝国が建国された。
バーブルの勝因は寡兵ながら鉄砲や大砲を上手く使い、ロディ朝の戦象の動きを封じたことであった。
尚パニーパットはデリーに至る要衝の地であったことから、この後何度もムガール帝国の命運を握る戦いの決戦場となっている。

通常バーブルがロディ朝を破りムガール帝国を築いた戦いを第一次、アクバル大帝がスールー朝を破りムガール帝国を再建した戦いが第二次、ムガール帝国に代わってインドの覇権を握ったマラータ同盟が、アフガニスタンのドゥッラーニ朝に敗れ、その覇権を失った戦いを第三次パニーパットの戦いという。
こんばんは.

昨日,福島の最高気温は25℃.夏日でした.
移動の車の中は暑くなり,早くも少しだけエアコン入れてしまいました.

1週間ぶりにジムへ行きました.
車通勤の時間が長くなり,何となく腰に疲れが溜まっていましたが,パーソナルトレーニング前のストレッチで,腰から腿,ヒラメ筋まで,かなり固まっていて,トレーナーの方に,「このまま直ぐにトレーニング始めたら,たとえ上半身だけのトレーニングでも,確実に腰やっちゃいましたよ」と苦言を呈されました.
また,腿の筋肉が後ろに比べて前がかなり発達していて,そのアンバランスが腰痛になりやすい可能性を指摘され,新しい課題をもらいました.
今週末はしっかりトレーニングをします.

パーソナルトレーニングを受けていてつくづく思うのは,個人と如何に向き合うかが重要で,パーソナルトレーニングじゃないとできないことを理解すると同時に,そこで見つかった課題を普段のトレーニングに反映させることで自走できることを知る大切さです.
そして,それは僕の生徒さんたちへの向き合い方にも繋がるなと考えながらトレーニングをしています.

皆さん本日も素敵な1日をお過ごしくださいね!
とうとうやってきました第三波。

もちろんコロナではなく、花粉です。

当方コナラ花粉のアレルギーがあり、昨日から鼻水が止まらなくなりました。

なぜかアレルギー検査で引っかからないスギ、ヒノキと第一波第二波を被弾し、漸く収まってきたと思ったら。

2月から毎日服用してる抗ヒスタミン薬の効果も虚しく。
昨夜からステロイド系を服用してます。

ここから1ヶ月半、また辛い毎日が始まります。
おはようございます。

とても気持ちのよい朝です。
本日は看護休暇を申請し、会社はお休み。

娘を幼稚園に送り、掃除洗濯がひと段落しました。お昼から病院の付き添いですが、それまでは一人の時間。

音楽をつけて、珈琲を淹れて、贅沢な時間です。いろいろと纏めなければならない課題があるので、午前中は気楽に充実時間にできればと。

さて、週休3日制が話題となってますが、個人的には縛られない時間を増やして、どう自分自身の補填をするかだと思うのです。

仕事が予定通りいってなければ調整する日に、より知識を高める余裕があるならば勉強の時間にすればよい。人によっては、家族の負担を軽くするためだって重要な目的です。疲れてどうしようもなければ、思いっきりリフレッシュすればいい。

「誰から言われたから」ではなく自分の頭で考え、自分の責任で、行動を選択すること。

その本質を抑えると、週休3日って可能性のある制度だな…と、推奨したい。まぁ、自律してる人にとっては、もはや週休も何もないんでしょうけどね。
おはようございます。

新居から徒歩数分の所に図書館があるので、最近は良く利用しています。
ネットで日経ビジネスや週刊ダイヤモンド等をまとめて予約し、窓口に直接取りに行くだけなので滞在時間は2、3分。気になった記事だけ読んで、必要ならMicrosoft Lensで撮影してEvernoteに保存しています。

直近の数週間分は予約してから待つ事になりますが、最新の情報はNewsPicks等から得られますので問題ありません。情報のインプットとしてはとても効率的でエコだと思います。
こんばんは。
ここに書けることも書けないことも色々起きている今日この頃…

書けることでいうと、

・数少ない当地での友人の帰任が早まり来月帰国するとの報。わたしの飲み友達の帰任率ほぼ100%。せつない。

・ラマダン明け大祭(レバラン)が来月あります。通常だとこの期間は皆実家に帰るのですが、コロナ拡大防止のため今年は国・州・県・市間の移動が原則禁止。
これを受けて、メイドさん(週1回半日来てもらって月給3千円)が「レバラン前に」例年より長めに実家に帰ることになりました。なんかもう本末転倒じゃん。気持ちわかるけど。

こんなことなら私も日本に帰ることにしちゃえばよかったなーと一瞬思ったけど、いまや日本の感染状況も当地並みなので自粛します。皆さんどこに住まっていてもお互い健康に気をつけましょう。