新着Pick
41Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
家計調査を使って2020年のデータを調べると、購入数量は減少していますが、購入単価が大幅に上昇しています。つまり、買い替えが進んだのではなく、高級志向が強まったことが背景にありそうです。様々な分野で消費機会が失われて家計に余裕ができたため、せっかくの支出機会にはちょっと贅沢している姿が浮かび上がります。