新着Pick
161Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
「言われてハッとしたのは『あなたがあなたのことを気にしているほど、他人はあなたのことを気にしていない』」
セラピストさんではないですが、前職の上司から悩んでいる時にかけてもらった言葉で個人的にはとても大事にしています。

今はSNSで個人の情報も簡単に発信することができ、反応も分かるため、一昔前よりさらに自分が他人からどう見られているか過剰に心配してしまうケースがあるように思います。私はこの上司の言葉のおかげで、人からどう見られるかはあまり気にせず、自分の思うままに進もうと思えるようになりました。本当に感謝しています。
人気 Picker
記事中のどの「アドバイス」もよくある心の問題に対する適切で一般的なものです。

記事では「アドバイス」という言葉を使っているので誤解を招きやすいのですが、実はサイコセラピーはいわゆる「アドバイス」をもらうための場ではありません。

セラピストは特定の考え方や価値観を植え付けることは決してしませんし、まして人生におけるさまざまな決断を相談者の代わりにしてくれることもありません。それが宗教や人生相談、占いと大きく違うところです。そのため「私はどうしたら良いか」という問いに対する答えとしての「アドバイス」を求めてセラピーに行くと、期待外れになるかもしれません。

セラピストによる問いかけや解釈を通じて、心の奥底に押し込められている真の自分を発見し、外部の意見や価値観に惑わされず自分の頭で考え、他者の期待や過去のトラウマから自由になって、自分が本当に歩みたい人生を歩めるにようにすることがセラピーの目的です。
ヨガの最初と終わりに、1日にヨガをできている時間と身体を動かすことができている今の自分に感謝の気持ちをという言葉を聞いて、心が楽になります。瞑想時間もプラスされて更に効果的です。
また私は最近香道をやらせていただいたときに、集中して香に心を傾けていた時間の後にとても頭がすっきりし、心身ともに軽くなりました。
全て一日の時間が人のため、社会のため、家族のため、などなどに使われている毎日ですが、1時間でも自分のための時間を作れていることに、自分へ感謝を傾けることが、より良い心のケアになるのではないかと思います。
人は考えすぎるほど、確かに他者はそこまで自分のこと等考えていないというのはまさにその通り、自分と向き合う、自分に集中する時間を作るのとが大切なことではないかなと思う次第です。