新着Pick
36Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
反ワクチンは世界中に見られますが、宗教に関係ある場合も無い場合もあります。イスラームでも、ワクチンに否定的なグループはいくつもあります。アストラゼネカに限ってはダメ、といった主張もあります。
 インドだと、ヒンドゥー教徒が感染を広めているという主張もあり、一方で、ムスリムが広めている、「コロナ・ジハード」だ、といった主張もあり、警戒すべき水準の対立になっています。
 反ワクチンは、ニセ科学・ニセ医学を根拠にしていて、それと宗教が結びつく場合があります。宗教そのものには、反ワクチンの根拠はありません。聖書にもクルアーンにも、ウィルスやワクチンのことは書いてないのですから、聖典に根拠が見つかるわけはありません。
 宗教が現代に適応する道を探そうとする時、ニセ科学に飛びついてしまう、ということがよくあります。風疹や麻疹は、米国でも反ワクチン運動の結果、感染が広がることが近年でもよくあります。
 宗教がニセ科学と結びついて反ワクチン派になる時の、主な主張に「自然な生き方」「自然な治癒」というものがあります。ワクチンに頼るのは「自然」ではない、というもので、キリスト教だとプロテスタントの方で多く見られ、特に福音派で多く見られます。プロテスタントは、前近代の生き方が望ましいと考えるところもあり、実践しているグループもあります。
 キリスト教だけではなく、東アジアには「人間の身体が持つ自然な治癒力」とか気といったものへの執着があり、反ワクチンに結びつく例が多く見られます。
人気 Picker
現代文明における最大の脅威は「無知」かもしれない。
コレ↓のほうがわかり易いですねぇ 結局J&Jのは休止したので、カソリックは今はOKなのでしょうねぇ

ご参考
https://newspicks.com/news/5667363