新着Pick
255Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ジャパネットたかたと競合するな
日本ではかなりの需要が見込まれそうですね。高齢化社会を決してネガティヴに捉えるのではなくむしろ大きな需要として捉え、あらゆる世代がスマート家電やスマートフォンに精通して世の中が便利になり、少しでも効率よくなれば時間が生まれ、毎日が楽しくなるのではないでしょうか。
今どうなったのか知りませんが、その昔日本でも水回り製品を施工業者とセットで販売しようとしていた気がします。白物も対象でしょうね。
満足しなければその場返品も可能なんですね。手間がかかるので一気拡大は大変そうですが、着々と様々な領域の包み込みは進みますね。
これ、アメリカではすでにやってますね。
amazonの場合、日本独自サービスというのは基本的にはない?
女性スタッフと話していると、IKEAやニトリの組み立ても難しいという声もチラホラ。これはニーズありだと思います。
農機具の組立配送サービスを長年やってますが、こういう流れになってくるのはありがたいですね。
Amazonが、配送だけではなく+αの付加価値サービスに染み出して行っている

ヤマトのようなプレイヤーとの競争が色んな所で増えていきそう
IKEAのマーケットを、新たな照準に入れたのか…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません」
値段によるかな。せっかく組み立てるかわりに安いIKEA家具を組み立ててもらってお金払うと意味ないですし。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク、/æməzɒn/)は、ワシントン州シアトルに本拠地を置くアメリカの多国籍テクノロジー企業である。電子商取引、クラウドコンピューティング、デジタルストリーミング、人工知能に焦点を当てている。Google、アップル、マイクロソフト、Facebookと並ぶアメリカの情報技術産業のビッグファイブの一つである。 ウィキペディア
時価総額
183 兆円

業績