新着Pick
168Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
Sansanは様々な企業と連携している。連携する事で新たな価値を提供でき、ユーザも増える。
実は、Sansanの名刺を読み込む技術が自慢だと伺った。
人気 Picker
これは便利!
この1年で本当に紙の名刺を使う機会が減り、たまに対面の打ち合わせで名刺入れを持っていくのを忘れてしまうくらい。
この機能がデフォルトになれば、対面のミーティングが復活してきてもその場で名刺交換、というのと名刺を切らしていて…というのがなくなりそうですね。
印鑑の次は名刺がなくなるんじゃないかなと思う。
こうやってオンラインで名刺を送らなくても、
顔写真があればメッセンジャーやラインで
初めまして!Pisteの石川です!!
で済んじゃうと思うんだけど。。。
sansanのオンライン名刺、これまでsansanやeightのユーザーでないと、うれしさがなかったのですが、これで、そうでない人たちとも、機能を共有できそうですね。

(以下、記事中からの引用)
相手が非Sansanユーザーでも、名刺内容の確認と返送を行なえる。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません」
もはや名刺を交換するって習慣がないので便利さの感覚がわかりません、、、。「あとでFacebookかTwitter検索してプロフィール見てください!」で済んでいます。
これは、便利。