新着Pick
67Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
首都圏の対象地域をみると、埼玉県のさいたま、川口の2市▽千葉県の市川、船橋、松戸、柏、浦安の5市▽神奈川県の横浜、川崎、相模原の3市となります。 駅の北口と南口で対応が分かれた「三鷹の不思議」もそうですが、首都圏は一体と見るべきなのに細かな選択には「なぜ?」の思いが強く残ります。緊急事態宣言という言葉だけは何としても使いたくない、などという器量の狭い発想ではコロナには勝てません。また、例えばですが、茅ヶ崎市の生徒は部活はできるのに、相模原市の生徒は部活禁止とか教育現場をはじめ様々なところで混乱が起きるとコロナ禍に立ち向かう一体感も薄れます。今は緊急事態宣言発出の時だと思います。
今回猛威を振るっている変異種の感染力はとても強いです。
大阪もそうですが、私のいるフィリピンのマニラでも過去最高の感染者数を出して再度ロックダウンになってしまいました。
抑え込めるならなんとか抑え込んでほしいです。
広がってしまうとどうしようもありません。
飲食店救うためにフードデリバリーサービス会社にお金配って、配送料無料や50%offの価格による提供とかやったほうが良い。いくらなんでも飲食店が可愛そうです。
これやれば、他の瀕死の業界の労働者も一時的ではあるけど配達員として稼げる。
思考停止状態ですね…
効果が出ていなかったら飲食業界が苦しむだけですね、、
最優先は医療キャパの拡充。

現行の感染予防にエビデンス、グランドデザインは皆無。ロビーイング力のない学生、飲食店にスケープゴートしてるだけ
「まん延防止」の対象エリアに埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県が追加される方向です。「期間は20日から5月11日まで。同措置の適用対象は東京など10都府県に拡大」
もはやニューノーマル…