新着Pick

中国で相次ぐ「書店閉店」でも希望の光がある訳

東洋経済オンライン
映画館やレストランなどと同様、現実の店舗を構えるリアル書店の経営は、新型コロナウイルスの感染拡大で手痛い打撃を被った。3月30日に北京で開催された書店関係者向けフォーラムの報告書によれば、調査対象の書…
1Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
中国の書店「2020年に新たにオープンした店舗数は4061店に上り、閉店数をはるかに上回っている」

こんな大変な年に増えたのか。うらやましい。