新着Pick
109Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
TikTokの買収が叶わなかったのは私も良いことだと思っている。不確実性が増すことと、コンシューマーソーシャルに手を出すことは今日大きなリスクを伴う。また、中国資本との関係が強いことも懸念された。

この記事では今後コンシューマー市場に大きく踏み出す可能性を示唆しているが、果たしてそれが良いことか疑問だ。Microsoftはあまりコンシューマー向けのビジネスは得意ではない。行うならば、大きく組織も変える必要があるだろう。ビジネスソーシャルのLinkedinやGitHubなどのように、Microsoft本体と独立して成長を維持できる形の会社のM&Aは良さそうだ。Discord買収意向はそのような方針だろう。
もし連発ならば、逆に自社のオーガニックな成長が手詰まりということでしょう。クラウドもゲームも、ある程度はまだ伸びるでしょうが、株主の期待に応えられるほどではないような気がします。
Discordが注目されていますがそれ以降も大きな買収の話題が出てくる可能性はありそうです。
MIcrosoftの買収は出る目を摘むような買収ではないので、自社の競争力を高めるためには連発しようがいいのではないでしょうか。ただ、コンシューマ向けのビジネスで成功しているイメージはないので、そこの進むとすれば自己改革も必要なのではないでしょうか。
個人的には素晴らしいと思いますし、GAFAからGAMAになって欲しいです。
エンタープライズは巨人にどんどんなってきている。AWSとMS以外の企業はサービスサプライヤーの小さなところばかりになっていくのかな。
マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する会社である。1975年にビル・ゲイツとポール・アレンによって創業された。1985年にパソコン用OSのWindowsを開発。1990年にWindows向けのオフィスソフトとしてMicrosoft Officeを販売。 ウィキペディア
時価総額
215 兆円

業績