新着Pick
154Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
アニメ大国化の後は、アート大国化か。
人気 Picker
興味深い記事です。シンガポールも廉価なものから高額品のアート市まで様々な振興がされていましたが、シンガポールは世界の富裕層が移り住む場所ということもあり、アートコレクターのマーケットがそれなりに育っている様に見受けました。日本はバブル時代に企業がゴッホを買うなどありましたが、個人資産家のコレクター層は欧米に比べると薄い気が周りをみていて感じるところです。

一方で日本で振興する場合、誰にどの様なアートを買ってもらうマーケットにしていくのかが本記事ではよくわからない気がしました。例えば、ターゲットが日本の富裕層であるとするならば、高齢者層に偏った現状ではそれ程大きな市場になるのか?

"社会全体がアートに関心をもってもらうには政策として何が必要なのか明らかにしていきたい" という意気込みは素晴らしいと思いますが、マーケットを作っていくということであれば、税金だけでなく、河野大臣が仰るように、瀬戸内芸術祭に訪れるインバウンドの訪問客がアートを買って自宅にリーズナブルに輸送できるインフラがあるなどの様々なエコシステムが必要そうですね。