新着Pick
161Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
現在の時価総額は3兆円を超えています。日本で3兆円台の企業ですと、セブン&アイ・ホールディングス、三井物産、みずほフィナンシャルグループ、東京海上ホールディングスと錚々たる企業群が並びます。

スマートフォンアプリ内での課金の手数料率をめぐって、アップルおよびグーグルとの間で継続的な争いを繰り広げている最中にここまでの評価がなされるのは、それだけ多くの利用者、熱烈なファンを惹きつけているからでしょう。

今回の調達も含めて、この1年で3700億円の資金調達を行っており、バーチャル空間のUXイノベーションがますます進展していくことになりそうです。
フォートナイトのEpicが287億ドルのバリューで10億ドル調達。メタバース構築へ。Appleとのバトルを戦い抜く武器弾薬は満タン。Robloxの451億ドルと比べると安くは感じる。よりストラテジックなラウンドかな。ちなみに投資先でもあります〜
今や小学校高学年の世代からも支持を得て、オープルワールドの世界観とブランディングが確立されて、ブロックチェーンからのNFTを含めるとまだまだ収益性のポテンシャルと伸び代がある上での調達ではないでしょうか。

ゲーム上のアイテムはもちろん、土地もこれから所有出来る様になると、価値が問われますが、既にユーザーからの支持は得ているのでまだまだ投資とアテンションが集約されそうですね。

フォートナイトそのものがプラットフォームとして、アーティストのLIVEが開催されたりプロダクトに多様性があるのでまだまだ成長しそうな気がしてなりません。
個々のゲームというよりもUnreal Engineのポテンシャルが着目されている
これだけ企業価値が高く(投資家からの人気がある)、ユーザーからの支持も大きい企業になると、もはやAppleもGoogleも、うかつに手を出せない感じになってきましたね。

宿敵に対して、戦意を喪失させるという、高度な戦略です。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
関連記事一覧
DMM亀山会長が最近「あつ森」「フォートナイト」をはじめた理由とは
文春オンライン
28Picks

フォートナイトのEpic Games創設者、Appleとの闘争を公民権運動に例えて語る
TechCrunch Japan
5Picks

インドのソーシャルコマースMeeshoが新たに330.3億円の資金を調達、評価額は約2312億円に
TechCrunch Japan
5Picks

EPIC GAMES、『フォートナイト』でPS5とXbox Series X|Sで120fpsをサポート! 設定時には解像度が4Kから1440pに引き下げも
Social Game Info
2Picks

Alienwareを使うと『フォートナイト』で勝てるのか。ギズモードが試してみました
ギズモード・ジャパン
2Picks

EPIC GAMES、『フォートナイト』で2020年9月上位のクリエイティブマップコードを公開!
Social Game Info
1Pick

EPIC GAMES、『フォートナイト』でビデオチャットの利用が可能に!
Social Game Info
1Pick

EPIC GAMES、『フォートナイト』で1月5日の週上位のクリエイティブマップコードを公開!
Social Game Info
1Pick

EPIC GAMES、『フォートナイト』でクリエイティブアップデートV15.30を紹介! レバーアクションショットガンや仕掛けの追加、不具合修正も
Social Game Info
1Pick

EPIC GAMES、『フォートナイト』でクリエイティブアップデートの内容公開! 撃破のオーディオをミュートが可能により本格的なスナイパー体験へ
Social Game Info
1Pick