新着Pick
126Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
いよいよ公式発表目前の関係者リーク。配車もフードも普段使いしてますがこの会社の命運はウォレット含む消費者金融サービスの成否、そして主戦場は市場規模的にシンガポールではなくインドネシアでしょう。が競合ひしめく険しい戦い。
人気 Picker
創業者のアンソニータンとは大学院の授業が同じだったのですがめちゃいいやつです。元々マレーシアでの日産系の自動車関連会社の財閥出身で、東日本大震災の際には寄付をしてくれました。あれから10年、SPACは売り上げもない会社が使うところも出てきて怪しげさがありますが、ここはスピードを優先しているという形でうまくいってほしいものです。シンガポールではデジタル銀行の免許も取りましたし、米中が争う中、アジアのスーパーアプリを目指そうとしています。日本だと三菱UFJが出資しているので日本進出のパートナーになるのでしょう
ソフトバンクGは20%くらい持っていたはずだから、こちらでも1兆円くらいになる。孫さんSPAC無双だなw >東南アジア配車大手グラブ、SPACと合併 過去最大の約400億ドル
Sea Groupに続く東南アジア銘柄ですね!実際にここ2、3年でサービスクオリティは劇的に良くなってますし、シンガポール、東南アジアではまさにスーパアプリとしての地位を確立しつつある印象。東南アジアはまだまだ伸びるマーケットですからこれからが楽しみです。
Gojekほかにアジアで勝ち、グローバルに展開へ。
スピードを優先したということでしょうか。
暮らしを集約するプラットフォームとして。
ベトナムにいたときアジア圏でのグラブの存在感を思い知らされました。サービスもどんどん派生していってまさに生活インフラになっています。
ある程度のユニコーンがSPACを使って上場し終えた頃がSPACバブルの終わりか。
なぜSPACなのだろう。それが非常に気になる。