新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
世の中が180度変わったと思いがちですが、実はそうでもない部分もあり、例えば在宅ワークは2020.12月時点で25%程度で3/4の人は普通に会社へ行っているので、部屋着だけが必要かと言うとそうでもない。洋服は文化や情勢に流れるのと生活者がデジタル化していき情報取得がこれだけ簡単になっているので当然価値観が多様化してゆきます。したがってマス向け製品も粒度が細かくなってきているので作り手側もマーケットインを相当以前より考えなくてはいけません。一方で洋服は情緒的なものでもあるためアートの部分がより昔より求められているのも事実ですが特にデザインは見た目だけのデザインでは無くその製品の周辺域、例えば体験も含めてデザイン。具体的には持ち運びやすいとかまでする必要があり難易度が高くなってきています。作り手側も10年前の洋服に求められているところからのアップデートが必要です。
株式会社ユナイテッドアローズ(英称:United Arrows Ltd.)は、衣類や小物などを販売するセレクトショップ「ユナイテッドアローズ」等を運営する企業である。 ウィキペディア
時価総額
609 億円

業績

株式会社新生銀行(しんせいぎんこう、Shinsei Bank, Limited)は、東京都中央区に本店を置く普通銀行である。 ウィキペディア
時価総額
4,204 億円

業績