新着Pick
123Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まずは消費市場をしっかり形成することを急がねばなりません。水素スタンドもぼちぼち増えていますが、規制緩和によってガソリンスタンドと併設できるようになったら、建設コストを下げないと競争力は増しません。
良い記事です。
中国は、自国のみならず、ロシア、インド、マレーシア、中近東とも連携しています。「水素一帯一路」のようです。ISO/TC197副議長を中国の有力研究者が務め、途上国水素の牽引役になっておられます。
日本は、燃料電池本体では世界最先端ですが、周辺装置はまったく弱いのが現状です。これから焦点となる「水電解」で、是非頑張ってもらいたいです。
水素全体について、誰がどういう関わり方をしているかなどプレイヤーも含めて分かりやすくまとまっている。
半導体や5Gに次ぐ流れですね。米中の日米など民主主義国家連合と、中ロなど専制主義国家連合で陣営が別れる新冷戦が本格化してきました。時代を画する大きな流れになる可能性が高いです。16日の日米首脳会談で大きな方向性が打ち出される可能性が高いと思います。鉄道やワクチンでも大きな方向性が打ち出されそうです。
水素の場合、「つくる」「運ぶ・ためる」「売る」「使う」のなかで、「運ぶ・ためる」の部分が電気と違い物流が必須となるところが課題でしょうね。

日本が、島国であるため、天然ガスなども大陸からパイプライン輸送ができないため、未だに石炭・石油に依存した発電環境になっているのと同じです。

逆に言えば、そこが解消できれば、すばらしい燃料になりますね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
「夢の燃料」は嘘

水素を取り出すためには得られる水素エネルギーの10倍のエネルギーが必要なので水素はエネルギーをドブに捨てるようなもの
関連記事一覧
脱炭素の切り札:立ち上がる巨大市場「燃料アンモニア」にかける三菱商事と三井物産の勝算
週刊エコノミスト Online
101Picks

3号機、使用済み燃料取り出し完了 炉心溶融の建屋で初
朝日新聞デジタル
34Picks

JR東日本がトヨタと組む「燃料電池電車」 “水素で動く車両”を目指す歴史と戦略
ITmedia ビジネスオンライン
16Picks

日航、バイオ燃料で国際線定期便 家庭ごみ利用、CO2排出削減
共同通信
8Picks

「バイオジェット燃料」関連銘柄を紹介! 藻類などを 原料とするバイオ燃料は、実質的にCO2を排出しない “カーボンニュートラル”な石油代替燃料として要注目 - 「お宝銘柄」発掘術!
Diamond Online
6Picks

水素・電池・アンモニア:アンモニア発電 「脱炭素燃料」の切り札 既存の輸送網使える利点も=段野孝一郎 | 週刊エコノミスト Online
週刊エコノミスト Online
6Picks

水素を燃料とする、エアバスのゼロエミッション航空機
IDEAS FOR GOOD
6Picks

核燃料中間貯蔵の共用を検討 電事連、青森むつの施設で
共同通信
4Picks

【ベトナム】双日と大阪ガス、越で燃料転換事業に参画[資源]
NNAアジア経済ニュース
4Picks

核燃料サイクルで協議会10年ぶりに開催 再処理工場審査合格受け国と青森県
産経ニュース
3Picks